ハハクラフト

アイロンビーズ 時々 消しゴムはんこな日々。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ ファミコンと私 その2TOPアイロンビーズ(ゲーム) ≫ ファミコンと私 その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ファミコンと私 その2



ワギャンランド

滑り台ステージの爽快感、しりとりや神経衰弱で勝敗を決めるボス戦が大好きでした。しりとりでは「うずまき」を「めまい」、「イノシシ」を「ぼたんなべ」と裏読みワードがあったのも懐かしい。
あと、首を回転させながら空を飛ぶ姿を見て、もっと他に方法があったんじゃないかって今でも思う。




迷宮組曲

とにかくミロンの可愛らしさと音楽の素晴らしさで何もかも許せたゲーム。
まだクリアしてません。
セーブ機能がなかった時代ですから!




桃太郎伝説

子供の頃、コツコツレベル上げをするのがとにかく嫌いだった私が唯一好きなRPGでした。
どのキャラクターも個性的で台詞にユーモアがあるところが気に入ってました。
仙人から教えてもらう呪文は今でも全て言えます。そらひえーん!




フォロワーさんのリクエストでドラクエのカンダタも作りました。

細かなドットの並びを忠実にアイロンビーズで再現すると、場合によってはサイズが大きくなるので、ドット絵アプリを使って自分なりに描き直すスタイルが好きです。
アイロンビーズは小さめサイズがやっぱりイイネ。



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。