ハハクラフト

アイロンビーズ 時々 消しゴムはんこな日々。
2015年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年12月
ARCHIVE ≫ 2015年12月
      
≪ 前月 |  2015年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

更なる一歩を



今年インスタグラムでいいねが多かった写真9枚

2015年はドット絵&アイロンビーズ元年でした。とても楽しい趣味に出会えたことを幸せに思っています。

来年は更に一歩前進できたらいいなあ。
このままでは終わらないつもりよ。

それでは皆さんよいお年を!
来年もよろしくお願いいたします!!


スポンサーサイト

ちいさなポケモン

親子でポケモンが大好きです。
ゲームをやったことがないので、主にアニメやカード、モンコレ(フィギュア)で日々ポケモンを愛でています。

あまりにもポケモンが可愛いので、16×16ピクセルのサイズにデフォルメしてアイロンビーズで再現しました。


こちらは、初代(赤緑)から現在の(XY)までの御三家ポケモン



※御三家ポケモンとは、ポケモンのゲーム開始直後に最初のパートナーとして貰えるポケモンの総称のことです。↓




それ以外にも、ポケモンのタグ企画用に作ったものや、御三家以外のポケモンも気まぐれに制作しました。

XYに登場するカロス地方のポケモンはこちら。




Twitterのタグ企画「#ポケモン夏グルメ」では、別のタグ「#好きなキャラにRTの数だけアイスを持たせる」と合わせて、ヌメラに16個のアイスを持たせました。(バニプッチ付き)




また、別のタグ企画「#おめかしポケモンコレクション冬」では、フワンテにカラフルな毛糸の帽子と手袋を。




そして、ハロウィンにはXYに登場するゴーストタイプのポケモンをアイロンビーズで作りました。



もともとTwitterではポケモン好きな方との繋がりがあまりないので、反応は若干少なめではありましたが、インスタグラムでは海外の方々からの反応がたくさんあって、ポケモン人気の凄さを実感しました。

こんな風に、アイロンビーズ制作を通じて、自分の好きなキャラクターを作品にすることを日々楽しんでいます。


そうそう!
もうすぐクリスマスですが、ついに旦那さんのお許しが出て、ニンテンドー3DSが買って貰えることになりました!!
これで子供達の二年越しの思いがようやく叶うわけです。よかったね!イエイ!

彼らには新しいゲーム機を手に入れた時のワクワク感を是非味わって欲しいものです。

クリスマスモチーフのアイロンビーズ

ヌンさん企画の「アイロンビーズ Advent Calendar 2015」 二度目の参加です。

「ハハクラフト」が、この素敵な企画をきっかけにいろんな方との繋がりを広めることができたらいいなあと思います。よろしくお願いしますね。
Twitterもやってます♪ → @rica4413


* * *







先月、プレゼント企画用にアイロンビーズでクリスマスモチーフのピンバッジを作りました。
たくさんの方に応募していただき、本当にありがとうございました!

初めての試みではありましたが、みなさんからの温かい励ましのお言葉やRTがとても嬉しくて、今後のアイロンビーズ制作に対するモチベーションが更にぐん!と上がりました。この経験を是非来年に繋げたいと思います。


当選したお二人には、お好きなアイロンビーズを二種類選んでいただき、こんな感じにラッピングをしてお届けしました。



お二人ともとても喜んでくださったので、本当に良かったです。
小さなアイロンビーズを身につけることで、いつもの日常がほんの少し嬉しいものになれたらいいなって思います。


そんなわけで!
いきなりプレゼント企画第2弾の予告です!!!

今回は、以前作って多くの方から反響のあったパーマンバッジをプレゼントしようと考えています。





具体的な期日は未定ですか、新しい年を迎えて色々な準備が整い次第、またTwitterでお知らせしたいと思います。

どうぞお楽しみに!! パワッチ!!



ファミコンと私 その2



ワギャンランド

滑り台ステージの爽快感、しりとりや神経衰弱で勝敗を決めるボス戦が大好きでした。しりとりでは「うずまき」を「めまい」、「イノシシ」を「ぼたんなべ」と裏読みワードがあったのも懐かしい。
あと、首を回転させながら空を飛ぶ姿を見て、もっと他に方法があったんじゃないかって今でも思う。




迷宮組曲

とにかくミロンの可愛らしさと音楽の素晴らしさで何もかも許せたゲーム。
まだクリアしてません。
セーブ機能がなかった時代ですから!




桃太郎伝説

子供の頃、コツコツレベル上げをするのがとにかく嫌いだった私が唯一好きなRPGでした。
どのキャラクターも個性的で台詞にユーモアがあるところが気に入ってました。
仙人から教えてもらう呪文は今でも全て言えます。そらひえーん!




フォロワーさんのリクエストでドラクエのカンダタも作りました。

細かなドットの並びを忠実にアイロンビーズで再現すると、場合によってはサイズが大きくなるので、ドット絵アプリを使って自分なりに描き直すスタイルが好きです。
アイロンビーズは小さめサイズがやっぱりイイネ。



ファミコンと私 その1



「ぼうけんのしょがきえました」のトラウマ
(ドラゴンクエストⅢ より)




お金欲しさにお店のレジを無断で叩きまくり、道を歩くオクトベリーに歓喜した思い出
(サラダの国のトマト姫 より)




操作が超下手くそでジャンプで上へ行くことすら困難だったある意味トラウマなゲーム
(アイスクライマー)


この愛すべきレトロゲーム達を、アイロンビーズ制作を通じて再び思い出し、それを同世代の方々と共有できる素晴らしさを実感しています。



まだ会ったことのない…かけがえのない…仲間! (MOTER2・ポーラの言葉)

今日のブログ、ヌンさん企画の「アイロンビーズ Advent Calendar 2015」に参加させていただいています。
そちらからリンクでお越しいただいたみなさま、はじめまして。ricaと申します。

「ハハクラフト」が、この素敵な企画をきっかけにいろんな方との繋がりを広めることができたらいいなあと思います。よろしくお願いしますね。
先月始めたばかりのブログですので只今相互リンク募集中です。お気軽にコメントください。
Twitterもやってます♪ → @rica4413


* * *



「さぁ、目を覚ましてもいいぞ。
 仲間が待っている。さぁ、目を覚ますんだ。」


2015年は、私にとってMOTER2 元年でした。
MOTERシリーズは可愛いキャラクターと独特な台詞の言い回し、そしてBGMが本当に素晴らしいです。
私もすっかりこのゲームの虜になってしまい、アイロンビーズでMOTERキャラクターを作りました。




ゲップーとどせいさんはバッジに、スターマンはストラップにして、(半ば強引に)仲良しの人達にプレゼント。


また、キャラクターをデフォルメして、小さなサイズで作り始めたのもMOTERが最初でした。



エナジーロボと歩くきのこ、そしてどせいさん。
これをきっかけに、オリジナルのドット絵制作の楽しさに目覚めました。


本当はもっとMOTERキャラをアイロンビーズで制作したいのだけど、作りたいものがたくさんありすぎて手が回らない状態なんです。
来年はモブキャラ敵キャラ含めて色々作れたらいいなあ。



スハダクラブ

ゲームに勝つとオネーさんがレオタードを脱ぐ件



さんまの名探偵(1987年 / ナムコ)

私の中でハヤブサと言えば8823です。
スピッツじゃないです。元祖はさんまの名探偵なんです。
探し物をする時は、かにかにどこかにです。何かに行き詰まった時はギャラクシガニです。
スハダクラブの暗号でトランプのクローバーを別名でクラブと言うことを知りました。

そう、さんまの名探偵は私の青春ゲームでした。今でも愛しています。

某芸能人が芸能界から姿を消したというニュースが流れた時、すぐに私は某芸能事務所の社長を疑いました。
アフリカの星。

あとこれは、ABボタンめっちゃ押して指が痛くなるやつ。




健康が一番



「スペ体質」

非常にひ弱な体質のことである。
元ネタはゲーム「スペランカー」。段差から降りるだけで死んでしまうといった非常にひ弱な主人公を操るゲームであり、その特徴からゲーム界でも話題となった。
スペ体質はそうしたスペランカーの様な体質であるということを意味する言葉であり、ちょっとしたことで怪我や病気をしてしまうといった人物に対して名付けられることがある。
特に怪我しがちなスポーツ選手に使われることが多い言葉。

(ネット用語辞典「ネット王子」より引用)


先月の終わりから子供二人が立て続けに病気をしていました。
うーん、今回はなかなか大変だったぞ!
スペランカーほどではないけど!!

こんな私も一応お母さんなので、子供が具合悪い時に全力で趣味を楽しめるわけもなく、早く回復することを祈りながら日々をやり過ごしました。

そして今日からやっと通常運転です。
やっぱり家族みんなが健康でいられるのが一番だね!


それはそうと、スペランカーも大概やけど、ミシシッピー殺人事件の理不尽さに勝るものはないと思っています。

ゲームスタート直後に落とし穴に落とされ、重要な証言は「もういいました」の一言で二度と確認できず、挙げ句の果てに額をナイフで刺される始末。

うあー・・・
せんせい!!!
せんせい た゛いし゛ょうふ゛て゛すか
なんということた゛
せんせいか゛だれかの しかけに
ひっかかって しんて゛しまうとは・・・
ああ もし さいしょから やりなおす
ことか゛て゛きれは゛・・・



もう絶望しかないwww




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。